BALLUTE


バルルト(韓国)

 

 

33

 

 

Q。ブランドについて簡単な紹介をお願いします。

A。2016年誕生したブランドBALLUTE です。このブランドは私たちが現代に共存する様々な文化を支持し、それを受け入れ、その文化を様々なスタイルの衣服を通して表現するために立ち上げました。

ひとつの限られたコンセプトを目指すのではなく、様々な文化を表現し見せる服を、”BALLUTE” だけのイメージで再発見して楽しんでいただけます。現在はミリタリーの要素が強い服を打ち出しています。今後も様々なサブカルチャーを取り入れ、BALLUTE独自のカラーで表現していく予定です。

 

Q。このブランドが誕生した秘話など、エピソードがあれば教えてください。

A。他のブランドでデザイナーとして働いていましたが、デザイナーを辞めようと会社を退職しました。韓国ではファッション業界はあまりにもつらい職業だったため、そのような決意をするに至ったのですが、私がやりたいことは何なのかと考えてみたときに、結局自分にはデザイナーしかないと、もう一度自分のブランドを作ってみようと気持ちになり、このブランドを立ち上げました。

 

Q。服のデザインを考える時のアイデアはどこから得ていますか。

A 。メンズ服の基本となるミリタリー服からインスピレーションを受けています。ウィンテージミリタリーから面白い要素を見つけて、デザインに結びつけています。

 

Q。商品撮影時のモデルについて、特別にこだわっていることはありますか。

A。特に決めていることはありません。実はまだ、はっきりとしたブランドのアイデンティティを掴めていないので、今はもっと色々なことにチャレンジをし、”BALLUTE”に合うカラーを探していくことが重要だと考えています。いつか、BALLUTEの服が認められれば、その時、はっきりとした方向性が見えてくるかもしれません。

 

KakaoTalk_20160809_141710432

 

Q。このブランドが支持される理油は何だとお考えですか。

A。まだ 1シーズンしか発表していませんが、それでも思ったよりも多くの方に支持していただいております。私は、私自身を平凡な人間だと思っています。

BALLUTEは私のような普通の人間が着ても、おしゃれにしてくれる服を作りたいという思いを込めて、デザインを考えています。おそらく、そのようなことがたくさんの方に伝わっているのではないでしょうか。

 

Q。ブランドを一言で表現するなら。

A。平凡な人間をおしゃれに変身させてくれる服

 

Q。流行に合わせますか、それとも流行ではなく、ブランドだけのカラーにこだわりますか。

A。ある程度のトレンドも意識した服を作ることができたらと思っています。もちろん、むやみに流行を追うだけのブランドではなく、時代の流れに合わせたフレキシブルな対応をするつもりです。

 

Q。日本の消費者におすすめの商品はなんですか。

A。2POCKET UTILTY SHIRTをお勧めします。季節に合わせて、オープンカラーでデザインされており、ハワイアンシャツに似たアイテムですが、ハワイアンの華やかな柄ではなく、ギンガムチェックと、ストライプ2種類のカラーで作りました。

そのため合わせやすく、シアサッカー生地なので夏にぴったりなアイテムです。そして、ハワイアンシャツには少し抵抗があるという方にも、十分にハワイアンシャツの雰囲気を味わっていただける商品ですので、当社のブランド価値観を最も表現した服だと思います。

 

OSUSUME

 

Q。もしチャンスがあれば、日本に本格的に進出する意向がありますか。

A。いつでもチャンスがあれば進出したいと考えています。BEAMSやUNITED ARROWSのような大規模セレクショップはもちろんのこと、小規模のセレクショップで展開するのも素敵だと考えています。

規模の小さいところだと、自分だけの色を持つブランドを発掘して、丁寧に紹介してくれるからです。私たちはそういう事を大切にしたいと思っています。

 

www.ballute.co.kr

copyright(c) BALLUTE all rights reserved. 

Tags from the story
,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。