BANKTWOBROTHERS


バンク・トゥブラザーズ(韓国)

 

 

Q。ブランドについて、簡単な紹介をお願いします。

A。BANKTWOBROTHERS(バンク・トゥ・ブラザーズ/BTB)は、2012年にストリートダンスのサブカルチャーから誕生したブランドです。2014年からは服だけではなく、ダンスバトル、公演、パーティーなど、様々なパフォーマンスを行っています。

 

Q。このブランドが誕生した秘話など、エピソードがあれば教えてください。

A。このブランドはHIPHOPダンサーのJ-rocが、パフォーマンスするときに着たい服をデザインしたところから始まりました。”堤防”を意味するBANK,そして数字のTWOとBrothersは”やりたいことやる兄弟”を意味しています。

 

Q。服のデザインを考える時のアイデアはどこから得ていますか。

A。私たちが愛したHIPHOP文化の要素を、私たちのスタイルで即興でデザインする場合がよくあります。お気に入りの映画やミュージックビデオ、漫画、その他にもHIPHOPに関連する多くのものからアイデアをもらいます。

brand02

 

Q。商品撮影時のモデルについて、特別にこだわっている事はありますか。

A。まず、このブランドのカラーに合うのはどんな人なのかを考えます。初期の頃から一緒に活動してきたメンバーにnucksalというラッパーがいます。彼の独特なキャラクターと音楽性が私たちとよく合って、いつも一緒に活動してきました。モデルの身体的な条件や顔立ちなどは、私たちが考える雰囲気に合う人を選ぶようにしています。

コレクションの撮影のときも、撮影場所はブランドの服の雰囲気と合うところを直感で決めて撮るほうです。

 

Q。このブランドが支持される理由は何だとお考えですか。

A。私たちが好きなことを、自分たちの色とイメージで表現することに、多くの人が価値を見出してくださっているのだと思います。

私たちもBANKTWOBROTHERSを支持してくださる方々が、服だけではなく私たちの活動や文化的なものも一緒に楽しんでくださることを願っています。

 

Q。フランドを一言で表現するなら。

A。”オリジナルHIPHOPを即興でやるヤツら”です。(笑)

 

Q。それぞれのブランドにユニークで面白い世界観がありますが、どんな世界観や価値に重点を置いていますか。

A。私たちは90年代のHIPHOPのゴールデン・エラに始まり、ニューヨークを中心に形成されたものをリスペクトしています。もちろん、今のHIPHOPは地域に限定されるのではなく、垣根を越えて様々なスタイルで表現されているので、私たちも特定の文化に縛られることなく活動していますが、いつか私たちの活動がもっと大きくなったとき、むしろ以前リスペクトしていたアーディストやミュージシャン歩んだ道を、自分たちのスタイルで表現していきたいと思っています。

メンバー全員がダンサーとして、もしくはミュージシャンとして活動しているので、服だけだはなく各自のフィールドでプレイヤーとしての多彩な姿を見せてくれることでしょう。

 

brandint03

 

Q。流行に合わせますか。それとも流行ではなく、ブランドだけのカラーにこだわりますか。

A。私たちだけの価値を追求しています。しかしHIPHOP自体がトレンドに合わせて、それを楽しむことで発展してきた文化なので、私たちも昔と現在を分けて考えるよりも、その時、その時に合わせて、やりたいことをするようにしています。

 

Q。日本の消費者におすすめの商品はなんですか。

A。以前流行したロングビルキャップをシーズンごとに作っていますが、このようなスタイルが好きな方々には好評なようです。そして、これから秋の新商品として発表するジャケットも、やはり多くの方々に気に入っていただけると思っています。

 

brandint01

 

Q。もしチャンスがあれば、日本に本格的に進出する意向がありますか。

A。日本はHIPHOP文化に対する理解や活動が格別なところでもあります。ストリートダンスシーソにも長い歴史があるので、いつでも大歓迎です。実際にHexbexのHongouや、XXX-LargeのTakesaburo, Methなど、様々な方々との交流があり、個人的にはAFTERBASEとコラボできたら。。。と思っているほどです!私たちとしては進出できれば光栄です。

 

BTB

Facebook   Instagram   YouTube

http://www.banktwobrothers.com/

Address : Youngdeungpo Gu, Yang pyung Dong 9-39 B1, Seoul, Korea

copyright(c) BANKTWOBROTHERS all rights reserved.

 

Tags from the story

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。