ROLLCHAIN


 

ロールチェーン、韓国

 

Q。ブランドについて、簡単な紹介をお願いします。

A。今までみたことない新しいファッション帽子専門ブランド

ロールチェーンは帽子を販売していますが、私達が売りたいものは帽子ではありません。ロールチェーンはアーティスト達が持ってるインスピレーションを人々に伝えています。

 

Q。ブランドが誕生した秘話やエピソードがあれば教えてください。

A。考えてみてください。

帽子専門ブランドが世界中でどれぐらいあると思いますか?私達の衣食住のすべての中に入っているそれぞれの各カテゴリー一個ずつに多くの世界的に有名なブランドが存在します。その中で帽子ブランドどれぐらいあるでしょうか?私達はもっと素敵な帽子はないのかと言う小さい疑問から始めました。

 

Q。商品のデザインを考える時のアイデアはどこから得ますか。

A。デザインは日常の生活中にあるすべてのものに存在しています。それをどんな視覚でみるのか、どれほど深く考えながらみるのか、が問題だと思います。

 

Q。商品撮影時のモデルや撮影場所など、特別にこだわっているものはありますか。

A。二つの重点を一番大事に考えていますよ。大事なことは写真作家の表現モデルがどんなイメージ持っているのかが重要です。

モデルが持っている身体、顔付き、など外見的な条件はありません。ただそのモデルだけのオーラ、どんなイメージを持っているのかが大事だと思います。

単純でこんな写真はどこかで見たような感じの写真よりは、最初の今までなかった新鮮な撮影をしようと努力しています。

 

Q。ブランドが人々に支持される理由は何だと思いますか。

A。抑えられているのが、自分を表現できるデザイン、ハイクオリティ、合理的な値段、私達が持っている感性。

例え、ロールチェーンの帽子のクオリティーは帽子の極だと自慢できます。私達が使ってる生地の素材は一般的な野球キャップの生地より値段が10~20倍ぐらい差があります。それはロールチェーンの帽子を使ってみればわかるはずです。確かに違うなと。。クオリティに対しては絶対交渉なんかしてないなと。。私達が大事にするのは、どれほど大勢にアート的なインスピレーションを与えられるのかということです。

 

Q。ブランドについて一言で表現するなら?

A。今までなかった新しいファッション専門帽子ブランド。

 

Q。ブランドごとに独特な面白さや世界観を持っていますが、どんなところを重要だとお考えですか。

A。芸術的なインスピレーションを与えることだと言いましたけど、もっと詳しく話してみます。

世の中に行き交っている様々なことの中で1つカテゴリーを選び、私達の目線で意見を解します。例え、既得権世代の不正など。。それについて私達の視線で批判した映像を乗せて話題になったプロゼットがあります。

 

Q。流行を追う方ですか、それともブランドの価値にこだわる方ですか。

A。7:3率で7割がブランドの価値です。

 

Q。日本の消費者にオススメしたい商品がありますか。

A。商品の中でクラボ社のジャパニーズプレミアム生地を使って、子牛皮で結ばれたデザインラインをオススメします。

   クリックして詳しくみる

Q。もし機会があれば日本に進出する考えはありますか。

A。はい。

 

Facebook   Instagram

http://www.rollchain.co.kr/

Tags from the story
, , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。