Sorry, Too Much Love


 

ソーリー、トゥーマッチラブ、韓国

 

Q。ブランドについて、簡単な紹介をお願いします。

A。ソーリートゥーマッチラブはスイート、ファンキー、優雅をコンセプトにしたロマンチックバッドスポーティー, ‘ユニークバッドウェアラブルがスローガンで、自分のアイデンティティを服に表現する、日常のささいな楽しみをソーリートゥーマッチラブを通じて日々経験させるのがブランドの目的です。

 

Q。ブランドが誕生した秘話やエピソードがあれば教えてください。

A。特に秘話とかエピソードはないですね。ブランドを立ち上げようという思いもなかったです。

ファッションを専攻しようと決心した瞬間から私だけのブランドを持つのは当たり前だと思っていたので、立ち上げる時期がやってきたので作ることになりました。

 

Q。商品のデザインを考える時のアイデアはどこから得ますか。

A。Everywhere!!

特にベットでゴロゴロした時に結構アイディアが浮かびますね。

 

Q。商品撮影時のモデルや撮影場所など、特別にこだわっているものはありますか。

A。毎シーズン浮かんでくるイメージがあって、欲しいイメージをみつけてモデル事務所に送ります。モデルが決まり、頭の中でもその少女のストーリーが作られたら撮影地を選びます。

 

Q。ブランドが人々に支持される理由は何だと思いますか。

A。Pop-upとか展示会の時いつも大勢の人が集まってくるので周りから服になんか仕掛けたのかとかなり言われます。

ブランドのデザインと仕上がりの完成度とは別でなんかオーラとかがありそうです。

シーズンの作業が楽しく楽しくてたまらないスタッフたちの幸せな気持ちがふくまれているからじゃないかと思います()

 

Q。ブランドについて一言で表現するなら?

A。「好きすぎてごめんね」

 

Q。ブランドごとに独特な面白さや世界観を持っていますが、どんなところを重要だとお考えですか。

A。人生は哲学で単純じゃない。頭が痛くなることとか深刻なことは他のところに置いといて、ソーリートゥーマッチラブはいつも童話の中の「ハッピーエンド」にしたい。

 

Q。流行を追う方ですか、それともブランドの価値にこだわる方ですか。

A。トレンドは必ずチェックする。そして全てを忘れてデザインする。

私達の顧客がトレンドに遅れちゃダメだから。でもsorrytoomuchlove らしくないと、、、

 

Q。日本の消費者にオススメしたい商品がありますか。

A。この間女優パク・シネさんが着用したベージュピンクブラウスがあります。

ボタンひとつひとつに気を使ったし、愛情をこめたから可愛く出来た。

 

Q。もし機会があれば日本に進出する考えはありますか。

A。とてもとても!!

 

Facebook   Instagram

http://sorrytoomuchlove.com/

COPYRIGHT © 2015 SORRY, TOO MUCH LOVE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。