Category

NININY 2020 Summer

『Minority culture NINNY 』 ” CITYBREEZEの2020サマーカプセルラインのNINNYは‘Minority culture NINNY、マイナーたちの好み’というタイトルをベースで展開した。マイナーたちの文化も一つの文化になれるというメッセージを込めて大胆ながらにセンスのあるイメージを表現した。独特ながらも決まっているマイナーたちの好みをフラワーパターン、ポイントカラー、グラフィックデザイン、色感、素材などでバランスよく披露したのが特徴だ。 “

THEGreatest 2020S/S

『 EXPRESSION OF YOUTH 』 “EXPRESSION OF YOUTHというテーマとして進行されたザ・グレイテストの20S/Sルックブックでは青春たちの表現を新たな視線で作ったプリンティング、アートワーク、アイテムなどに披露しました。“

STONY STRIDE 2020S/S

『 Base Line 』 ” 基本に充実した一番ベーシックなラインで製作しました。先に派手なパータンとグラフィックよりも完璧なフィット感と素材に重視にしてSSコレクションの1番目の作業を行いました。よりよい生地、時間が経っても飽きないラインとフィット、派手じゃなくてもずっと着たくなる服。“

HALBKREISE 2020 S/S

『 Let It Go 』 ” 他人の視線、負担感など、自分を自分らしくさせないことから離れてリラックスしながら気楽に本当の自分を見つけに行く姿を披露しました。“

BSRABBIT 2020 Summer

“ビエスラビットの2020summer 1st デリバリーが公開されました。今回のテーマは90’sオールドスクールルックをBSRABBITだけの感性をいっぱい込めて構成しました。’映像で見ていたあの頃の服を私たちも一度着てみよう’という思いから始めて、BSRABBITだけのセンスが目立てる大きいサイズのグラフィティーとレトロ的なビッグサイズTシャツ、ゆるいジーパン、90年代を代表するヒップホップ、ストリートファッションを現在のトレンドはミックスできるように表現しました。”

Sorry, Too Much Love 2020S/S

” Flower in My Heart. 肯定的なマインドが必要な時、ニューヨークの感性を込めてピアニスト‘Brooklyn’の11番目の演奏曲“Flower in My Heart”からインスピレーションを受けてソーリートゥーマッチラブ の2020SSコレクションです。“    

AMONG 2020 Spring Collection

“ 楽しみにしている季節、春。amongでは春の雰囲気が感じられる2020springコレクションを披露します。繊細なシルエットとディテールなデイリーウェア、いろんな演出ができるセットアップスタイル、何よりも春のさわやかさを感じられるドレスは近づいてくる季節を楽しめるアイテムです。“  

TOP