Double Adrenaline Syndrom


 

ダブルアドレナリンシンドローム、韓国

 

Q。ブランドについて、簡単な紹介をお願いします。

A。ダブルアドレナリンシンドロームはオーバーサイズが中心で、それは服のサイズだけじゃなく高次元の正体を追求することを意味します。私たちはあなたの内面の自我を起こし、それにアドレナリンを注入します。外形的にはオーバーサイズフィットにいろんな色感を加えてストリートとカジュアルの境界線なく着られるデイリーウェアを目指しています。

 

Q。ブランドが誕生した秘話やエピソードがあれば教えてください。

A。レトロの感性とオーバーサイズ服が好みのデザイナーに合わせて立ち上げたブランドです。レトロ的だがトレンドから離れてない矛盾さを適切にミックスしようと言う思いでデザインしました。

 

Q。商品のデザインを考える時のアイデアはどこから得ますか。

A。楽的なところからたくさんのインスピレーションを受けて、80-90年代のアーティストの服と雰囲気からデザインのアイディアをかなり得ていて、映画では色感的なアイディアを得ることが多いです。

Q。商品撮影時のモデルや撮影場所など、特別にこだわっているものはありますか。

A。個人的にはスタジオの撮影はあんまり好きじゃないです。服は限定されている空間ではなくいろんな背景から表現できるべきだとおもいます。なので、シーズンコンセプトとテーマ、ムードに似合う場所を探すことに一番努力をしていて、今までのものはモデルとよく合わせられたと思います。

 

Q。ブランドが人々に支持される理由は何だと思いますか。

A。まだ立ち上げて2年ほどしか経っていないブランドで、少ないですがマニア層もあるし、いい評価されているのは普通のデザインとストーリーを持つブランドにならないように努力しているのを分かってくれてる方々のおかげだと思います。私もいろんなチャレンジと演出をするつもりだし、更に幅広いスペックを持つブランドに成長させたいと思います。

 

Q。ブランドについて一言で表現するなら?

A。トレンドを韓国的な感性で表現するブランド.

 

Q。ブランドごとに独特な面白さや世界観を持っていますが、どんなところを重要だとお考えですか。

A。「共感」という単語が好きです。それぞれ生きてきた環境と時代が違うけど、服で全てを繋げてくれるものは共感だと思います。大勢の人が共感できるテーマでデザインを披露しようとしています。

 

Q。流行を追う方ですか、それともブランドの価値にこだわる方ですか。

A。どちらかを重点するより両方を適切にミックスするのが好みです。トレンドだけどその中からブランドのアイデンティティーを守ること、難しいけどずっとやっていくべきの宿題です。

 

Q。日本の消費者にオススメしたい商品がありますか。

A。1. Boombox artwork t-shirts : 今シーズンのテーマを視覚的に確認できる商品です。

2. Childhood t-shirts : 歌手TLC をみてインスピレーションされた商品なので、ぜひ紹介したいです。

3. Oldschool taping hooded t-shirts : シーズンのテーマを色感的に確認できる商品です。

doubleadrenalinesyndrome

Q。もし機会があれば日本に進出する考えはありますか。

A。日本はいつも進出したい国なので機会があればいつでも進出する気があります。日本のユニークな感性とムードから私たちのブランドがどのくらい共感されるのかが気になります。

 

Facebook   Instagram

http://www.2xadrenaline.com/index.html

© 2016 더블 아드레날린 신드롬. ALL RIGHTS RESERVED.