FRESH ANTI YOUTH


 

フレッシュアンチユース

 

Q。ブランドについて、簡単な紹介をお願いします。

A。Fresh anti youth 2017s/sから始まって文化的、感性的な価値を追求する若くて個性的な顧客のために立ち上げたユースカルチャーブランドです。

 

Q。ブランドが誕生した秘話やエピソードがあれば教えてください。

A。特別なエピソードはないです。日本の文化学院とBFGUを卒業して韓国に帰ってきてからデザイン、生産の外注プロモーションの仕事をやっていました。その後LAKICKZの社長との縁でフラッシュアンティユースのブランド企画をすることになりました。

 

Q。商品のデザインを考える時のアイデアはどこから得ますか。

A。来年、再来年に流行るカラーを探す作業を先に行っています。そして今10代、20代のライフスタイルやユースカルチャーの流れに合わせてデザインをしています。全般的なアイデアやディテールは80~90年度のポスター、雑誌、展示会などからインスピレーションを得ています。

 

Q。商品撮影時のモデルや撮影場所など、特別にこだわっているものはありますか。

A。体的な雰囲気。(背景と人物、着装がよく似合うように)

 

Q。ブランドが人々に支持される理由は何だと思いますか。

A。まずカラー感にたくさん、色んな選択肢があるからだと思います。

そして、強烈なグラフィックよりはロゴプレーとポイントディティールに重点を置いているので(ミニマルなデザイン)拒否感なく受け入れてくれると思います。

 

Q。ブランドについて一言で表現するなら?

A。FRESH

 

Q。ブランドごとに独特な面白さや世界観を持っていますが、どんなところを重要だとお考えですか。

A。Freahの新鮮感,antiの反抗的な、youthの若さ、この3つの単語が私達が展開しているキーワードです。

ある特定された世界観よりも3つのキーワードが持っている無限な価値に重点を置いています。

イメージをクリックすると大きく見えます。   クリックして詳しくみる

Q。流行を追う方ですか、それともブランドの価値にこだわる方ですか。

A。半分半分だと思います。ブランドだけの価値に重点を置いて展開していくのは韓国の市場条件からではすごく大変なことです。

流行りの流れに合わせてfreahantiyouthだけのアイデンティティを作って行っています。

 

Q。日本の消費者にオススメしたい商品がありますか。

A。18s/s fresh x smileyのコラボが5発売予定ですが、日本の方々がすごく好きになってくれると思います。

 

Q。もし機会があれば日本に進出する考えはありますか。

A。17f/wからすでに日本の原宿ラフォーレでポップストア、日本で開催した国際アパレルexpoなど色んな活動を行なっています。

今年からはもっと本格的に日本でマーケティングを行う予定です。18s/sでは’tokyo debut’というテーマで展開中です。

 

Facebook   Instagram

http://www.freshantiyouth.com/

Copyright © 2017 Frsh anti youth. All rights reserved.